--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 08. 31  
こおろぎの羽音が心地よく聞こえます。

日中の暑さは相変わらずですが、朝夕は随分過ごしやすくなってきましたね。
西風の地区では明日9月1日から2学期が始まります。

通級指導教室の児童にも出入りがあり、またフレッシュな子どもたちをはじめ、エリア内すべてのお子さんをサポートできるように精一杯勤めていきたいと思っているところです。

conv0011.jpg



さて、ご存じの方も多くおられると思いますが、
9月の17日から19日にかけて、跡見学園女子大学(文京キャンパス)において、第20回日本LD学会大会が開催されます。

西風自身も18日午後に自主シンポジウムとして、長崎大学の岩永竜一郎先生を指定討論者に迎え、地元で共に実践している眼科医やオプトメトリストと共に報告をさせていただきます。

その他、ポスター発表の共同研究者としてもお手伝いする機会もいただいており、大変楽しみにしているところです。


さて、拙ブログに時折ご訪問いただいている皆様はご存じかもしれませんが、ビジョントレーニングインストラクターなどという肩書きをいただいている西風は、時折、教育現場や家庭におけるトレーニングについて話題提供をさせていただくことがあります。

関東においても、一昨年の星槎教育研究所神楽坂教室での話題提供

昨年1月のえじそんくらぶ東京E-CHAPさん

今年5月には所沢において所沢・軽度発達障害児を支援する会「よつばくらぶ」さんよりお招きいただき「見る」を高める よつばスペシャルとして、実践を提供させていただきました。

どちらの会場においても、大変熱心な参加者の皆さんに刺激をいただくことができました。

conv0021.jpg



さて、前述したLD学会に参加するために上京するのですが、ありがたいことに話題提供をさせていただくことになりました。


お声かけしてくださったのは、発達障害児・者や保護者さんに留まらず支援者全体へのスーパーバイズを行っておられる
発達障害児支援アカンパニスト代表の柳下紀子さんです。

ツイッターで柳下さんがつぶやいたり、他者と関わったりされている様子を拝見し、素晴らしい支援者さんだなあと感じていました。
あくまでも当事者さん主体の立場をとり、伴奏(アカンパニスト)者として支えていこうとされるその姿勢に学ばせていただいてきました。


そんな柳下さんにプロデュースしていただきお話ができるなんて大変幸せです。


また、第2部ではなんと「特別支援教育の今後を考える」として柳下さんとのディスカッションもさせていただけることとなりました。


普段は男くさいコラボレーションばかりですので、鼻息荒く準備させていただいております。


以下告知ですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アカンパニスト発 ~第2回 特別支援教育の視点から考える授業研究会~
「見るを高める」 学校におけるビジョントレーニングの実際

【第1部 講演:「見るを高める学校におけるビジョントレーニングの実際】
講師:増本利信 特別支援教育士 臨床発達心理士 ビジョントレーニングインストラクター

【第2部 スピーチセッション 特別支援の今後を考える】 
ファシリテーター:柳下記子 発達障害支援アカンパニスト
特別支援教育が通常学級でどのようにとらえられるべきか、そして今何がかわるのか!
西風(増本)東風(柳下)の本音で語る夢の共演!!! コラボセッション。               


開催概要

日時 2011年09月17日(19:00~21:30 受付18:30)
開催場所 貸会議室 内海(東京学院・内海ビル2階)
(東京都千代田区三崎町3-6-15)
参加費 1,000円(税込)
定員 90人(先着順)
主催
発達障害支援アカンパニスト

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なおLD学会の自主シンポでお話しする内容とはまったく異なる準備をしております。

現時点の予定として

①視覚機能とは
②読む機能を再確認しましょう
③アセスメントの視点について
④事例から見るビジョントレーニングの効果について
⑤ビジョントレーニングあれこれ


という内容で90分程度のお時間をいただく予定にしています。


申し込みは下記サイトよりできますので、関東在住の皆様、LD学会に全国から参集される皆様どうぞ奮ってご参加いただければと思っています。

見るを高めるIN東京 申し込みページ


どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
応援クリックをよろしくお願いします
すべてのお子さんの笑顔のために
プロフィール

nishikaze8

Author:nishikaze8
子どもたちとの学びは発見と感動の連続です。

将来の自立に向け、常に根拠のある関わりができるように心がけたいと思っています。

特別支援教育士
臨床発達心理士
ビジョントレーニングインストラクター

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2011年08月 | 09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ご訪問いただきありがとうございます
全国からご訪問ありがとうございます

ジオターゲティング
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。