FC2ブログ
2011. 09. 10  
前回の記事で

感覚統合学会IN長崎にこんばばい←記事へジャンプ

の、記事をアップしたところ大変多くの方にご覧頂いたようで感謝しています。
皆さん本当にありがとうございます。

西の果てでの大会ということもあり、参加者が予定にまだ達しておられないようで、事務局の皆さんも懸命にアナウンスされておられます。

岩永竜一郎先生からも、再度のご案内をお預かりしました。

どうかご一読いただき、ぜひ長崎の地に皆様お誘い合わせの上でお越しいただけますよう、どうぞよろしくお願いします。




以下岩永先生からのメッセージです
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様

前回、感覚統合学会研究大会の開催案内をさせていただきましたが、再度紹介させてください。開催要項は次の通りです。

日時:平成23年10月29日(土)・30日(日)
場所:長崎市民会館
ホームページ:http://www1.bbiq.jp/nagasaki-29si/

さて、前回は増本先生たちの「見る機能」に関する講演の件をお伝えしましたが、

研究大会でもう一つ大きなテーマがありますので、それについてお知らせします。

本大会では「感覚調整障害」の理解とそれへの支援をテーマに掲げています。

「感覚調整障害」とは、自閉症スペクトラムの人などに見られる感覚過敏などの問題です。

この問題は当事者にとって非常に深刻な問題です。

そのため、今大会では国内外の感覚調整障害に詳しい先生に来ていただき話をしてもらいます。

特に「感覚調整障害」の研究の第一人者であるWinnie Dunn先生のお話は日本初ですので、貴重な講演です。


感覚過敏に対する対応は特別支援において必須となるものですので、多くの先生方に聞いていただきたいです。

研究大会への参加をお待ちしています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「感覚過敏への対応はもはや必須」
ここからも、岩永先生の熱い思いが伝わるようです。


ナイトセミナーでは、長崎名物「龍踊り」も見られるかも
岩永先生のお名前に「竜」が入ってるのも
あんなに先生が「マッチョ」なのも
すべてはこのナイトセミナーのための必然なのかもしれません


さて今回も西風からのサービスです

宿泊はじゃらんでどうぞ
ちゃんぽんはどこで食べようかな
長崎観光パンフレットはこちら
夜の学会IN長崎





さあみなさん 10月29日30日の感覚統合学会の席はとっとっと?
はよとらんば、席の のうなるばい!
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
09/10のツイートまとめ
NEW Topics
12/10のツイートまとめ
11/03のツイートまとめ
10/31のツイートまとめ
09/08のツイートまとめ
09/04のツイートまとめ
Comment
おつかれさまです
反対の果てから応援してます。ボクの仲間が日本の真ん中で来週やる学会に連れだって押し掛けます。お会いできるといいですね。
ありがとうございます
東京でお会いできるかと思っておりましたが・・・

またどうぞよろしくお願いします。
あっ仲間の皆さん「ビジョン」に興味あられませんか?
もしおありならご紹介をv-7
ズバッと解決
「ビジョン」に熱心な方もいますので、宣伝しときますね。実は来年、「応援計画」の阿部先生をお招きすることになりました。東京のオフ会に乗り込もうと算段しているようです。この地で、ズバッとLIVEができないものかと思い描いているところです。
ずばずばっと
阿部先生のお話は大変わかりやすくて勉強になります。
北海道ズバッとLIVE 実現できるといいですね。

ビジョンのご紹介どうぞよろしくお願いします。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
応援クリックをよろしくお願いします
すべてのお子さんの笑顔のために
プロフィール

nishikaze8

Author:nishikaze8
子どもたちとの学びは発見と感動の連続です。

将来の自立に向け、常に根拠のある関わりができるように心がけたいと思っています。

特別支援教育士
臨床発達心理士
ビジョントレーニングインストラクター

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ご訪問いただきありがとうございます
全国からご訪問ありがとうございます

ジオターゲティング
ブロとも申請フォーム