--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 03. 01  
nishikaze_8

2?年前のちょうど今頃 学芸大の2次試験で上京した時もこんな雪だったなあ って思ってたらあの日の宿舎や移動の光景、駅で宗教勧誘受けたこと、グラウンドの雪景色、たわいない会話とぼろぼろぼろって思い出しました。記憶ってやっぱ忘れるんじゃなくて検索が難しくなるんだね。
02-29 12:35

6.43 km走りました http://t.co/luoQmOzP
02-29 19:52

走ったけど・・・ランナー膝再発w うまくいかないなあ がっつりアイシングちう
02-29 19:54

「左利きのお子さんには左利き用のはさみを与えるべきだ」 この視点を持てるかどうかが結構教師のセンスを映し出すのかもしれないなあ なんて考える教室支援です 
02-29 22:45

「教室では左利きはさみがあっても、持ち歩くわけにはいかないからねえ」 それはその通り、左利きの人も右はさみを使うために練習をしたらある程度切れます。でもそのために親指の股は痛いし、脇が空いて姿勢が崩れるし。問題はマジョリティの視点から抜け出せないその姿勢だな。これも現実。
02-29 23:05

関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
03/01のツイートまとめ
NEW Topics
12/10のツイートまとめ
11/03のツイートまとめ
10/31のツイートまとめ
09/08のツイートまとめ
09/04のツイートまとめ
Comment
はじめまして♪
はじめまして。
福岡に、障害を持つ愛息2人のために
日本ではじめて障害児のための学校「しいのみ学園」を作ったおじいちゃんがいます。
御年105歳ながら、今も「生きる力を伝える教育」について、世界中で講演しています。
そんなおじいちゃんをもっと知ってほしい!と
ブログを書いています。
良かったらご覧ください。
No title
きょんさん
お返事もご承認も遅くなり本当にすみません。

しいのみさんへも遊びに行かせていただきますね。
今後ともよろしくお願いします。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
応援クリックをよろしくお願いします
すべてのお子さんの笑顔のために
プロフィール

nishikaze8

Author:nishikaze8
子どもたちとの学びは発見と感動の連続です。

将来の自立に向け、常に根拠のある関わりができるように心がけたいと思っています。

特別支援教育士
臨床発達心理士
ビジョントレーニングインストラクター

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ご訪問いただきありがとうございます
全国からご訪問ありがとうございます

ジオターゲティング
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。